現在登録されている授業評価の数

7,926

目標登録数 10000件

授業を登録する


スポンサーリンク

基礎セミナーA


初回の授業で先生が日経サイエンスの短い論文を20冊ほど用意していて、生徒はその中から一つ気に入った物を選択し、毎週一人ずつその論文を紹介していく。 基本的にみんなで輪読して意見を言うだけだし、先生も優しいうえプレゼン等もないので非常に楽。論文は中々おもしろい。

2016年8月10日に追加

生産管理


高桑一族きっての経済っこ高桑宗右衛門といえばもうお分かりだろうか。彼の講義は生産管理であると同時に人生の教訓にもなる。その弟子の多さを見れば信頼の厚さがわかり、その容姿を見ればお腹の脂肪の厚さがわかる。汗と単位はよく出すで有名。

2016年8月10日に追加

生産管理


高桑一族きっての経済っこ高桑宗右衛門といえばもうお分かりだろうか。彼の講義は生産管理であると同時に人生の教訓にもなる。その弟子の多さを見れば信頼の厚さがわかり、その容姿を見ればお腹の脂肪の厚さがわかる。汗と単位はよく出すで有名。

2016年8月10日に追加

スペイン語2


先生は面白く、授業も結構分かりやすいです。 授業中に問題を解く時間があるので、予習は要りません。 テストも簡単

2016年8月10日に追加

健康・スポーツ科学講義


授業は聞かなくても全く問題ない。 授業プリントと過去問さえあれば、テストも余裕です。

2016年8月10日に追加

日本国憲法


評価は小テスト&期末試験(小テストに参加できない人はレポート課題)。小テストは選択肢問題だが難易度高め。期末試験は持ち込み不可の論述式だが、どんな問題が出るか少しだけ教えてくれるので、指定された教科書&レジュメをちゃんと読んで大まかな回答を作っておくと吉。淡々としゃべるので、授業は少し眠い。

2016年8月10日に追加

発生学


あと二年でいなくなる。 面白いが、何を言っているのかわからないところがある。 発生学の教科書を勉強すれば余裕。

2016年8月10日に追加

力学Ⅱ


先生はとても優しくて、見るからに良い人。 レジュメを配ってくれるが、ちと分かりにくい。 レポート課題が毎週課されるが、出すのがこの先生でなかったら私は暴動を起こしていたことだろう。

2016年8月10日に追加

フランス語4


「死神」である。 彼女に取り憑かれたものは必ず不幸になる。

2016年8月10日に追加

物質世界の認識


講義は興味がないと面白くないかも。 毎回の授業終わりの小テスト兼出席で成績がつく。 授業を聞いてれば小テストは取れるので、楽

2016年8月10日に追加

経営1


訓練された無能 急に今年から持ち込み不可にした 声が聞こえない

2016年8月10日に追加

プログラミング2


前半は鈴木先生で、課題さえ作ればその内容がテストに出る。 後半は内山先生、講義に出れば出席点と課題点が取れる。テストは、課題の丸暗記でOK。 public class ~ も暗記すること。後半に関しては何のために何をしているのかわからない。

2016年8月10日に追加

英語(コミュニケーション)


とても優しくて、ためになるご自身のお話も沢山してくださいました。 コミュのこの授業に関しては、セクハラ教材は全くなく、生徒が自分自身の自己紹介英文を作成するというものでした。 とってよかったです! セクハラ教材の心配、今はありませんよ!!!

2016年8月10日に追加

知識処理


基本的には毎回の講義の最後に出されるレポートをその場で書いて出すだけ。レポートの問題は最初と最後以外は講義の特に後半の内容に基づく。パソコン(スマホもだったっけ?)は使用禁止なので紙(ルーズリーフでもよい)を用意してスライド内容をメモる必要がある。(スライドの切り替えは速いので注意)この教授は何かと悪評が立っている(研究室・基セミなど)が、基セミなどみたいに教授と密接に関わってどうこうということはなく、講義時間外の課題・テストはないので、教授のことが嫌いでも受けて損はそこまでないのではないかと思う。また、これの単位をとっておくと何かと忙しい3年後期に切れる(or落としてもよい)科目が1つ増える。

2016年8月10日に追加

スペイン語


Muy bien!の一言で、表現できないほどに素晴らしい授業だった。 スペイン語の魅力や可能性を存分に味わうことができた。 授業が素晴らしいのは人柄が完璧だからだ。授業に参加している学生全員の名前を覚えてくれるなど他の教授とは違い、非常に親しみを感じた。 また、授業中は寝ている人を優しく起こしてくれる。これこそ、真の優しさであると言えよう。テストでは、出題するところを指定してもらえるので、そこを重点的に覚えればよろしい。授業を真面目に取り組んだご褒美には、なんと..........、それはスペイン語を受講してからのお・た・の・し・み(?)

2016年8月10日に追加

スペイン語


神。間違いなく名古屋大学で最も人柄の良い先生の一人。非常に優しく親しみやすい。 食堂で昼ご飯を食べているとよく話しかけてくれる。 出席20%中間期末40%だが、試験前の授業で出る文章をほぼ全て教えてくれる。 この授業で単位を落とす者は他の言語、先生であっても必ず単位を落とすだろう。

2016年8月10日に追加

英語(コミュニケーション)


パソコンを使った授業 非常に眠い 密かにグリーンモンスターと呼ばれている 毎回の授業での小テストも評価の対象 期末テストでは、教科書の本文なしで問題を解かされる。内容の暗記が必須。 英語力をつけたい人にとっては、非常にオススメである。

2016年8月10日に追加

英語(コミュニケーション)


通称グリーンモンスター。 授業は非常につまらない。 期末テストでは教科書を丸暗記しなければ絶対に解けない問題が出る。先生のパソコンの不手際でテストが中断された。忍耐力を高めるにはオススメの授業だろう。

2016年8月10日に追加

国際開発学


毎回授業内容についてのリアクションペーパー+レポートで評価。(多数決でレポートになった) ほぼ毎回学生同士で意見を交換する時間があった。 内容は面白いし、出席すれば単位は出る、、はず。

2016年8月10日に追加

ドイツ語4


たまに変なことを言うが、基本的に菩薩な人。期末テストもなく救済措置もあるので、単位はかなり取りやすい

2016年8月10日に追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

blacklist 3.0 beta

メジャーアップデートしました。 スマホからのアクセスが多いので、スマホ表示に最適化したバージョンです。 jiro

凡例

出席をとる頻度
なし - 出席をとらない
毎回 - 毎回出席をとる
時々 - 時々出席をとる
レポ - レポートが出席代わり
他 - その他の方法
不 - 不明
評価方法
T - テストのみ
R - レポートのみ
TR - テストとレポートの両方
他 - その他の方法
不 - 不明
内容
★が多いほど内容がよい。
単位
★が多いほど単位を取りやすい。

科目区分から探す

言語科目から探す

Social

開発の更新状況・ブラックリストを使う際のティップスを知るには公式アカウントをフォロー。